Amazon Fire HD 8 PlusはFire HD 8と何が違うのか。




AmazonからFire HD 8 Plusが2020年6月3日に発売されます。
発表直後はFire HD 8とFire HD 8 Plusの違いが分からなかったんですが、いろいろ調べたら理解でたのでシェアします。

今ならFire HD 8 Plusの2,000円クーポンが配布されているのでFire HD 8と同額で購入できます。

//あわせて読みたい//

Fire HD 8とFire HD8 Plusの違い

Fire HD 8Fire HD 8 Plusの違いは2つです。

ワイヤレス充電ができる

Fire HD 8 PlusはAmazonタブレット史上初となるワイヤレス充電に対応しました。

Fire HD 8 はShowモードというAmazon Echo Show(エコーショー)と同じような使い方ができる機能があるので、ワイヤレス充電に対応することで専用のスタンドに乗せるだけでEcho Showとして使いながら充電もできます。

複数の部屋にスタンドを設置しておけばFire HD 8 Plusを移動させるだけでタブレットとしてもEcho Showとしても使えるうえにEcho Showとして使用している時間は常に充電することができます。

3GBのRAM(メモリー)が搭載されている

Fire HD 8の搭載RAMは2GBですが、Fire HD Plusの搭載RAMは少し多い3GBです。

RAMの話はけっこう深いので割愛しますが、ざっくり「RAMの容量が大きいと同時にできることが増える」と思ってもらえればいいかと思います。

理論的な話になりますが、Fire HD 8とFire HD 8 Plusで同時にまったく同じ複数のアプリを立ち上げてまったく同じ処理をさせた場合、Fire HD 8 Plusの方がスムーズに動きます。

ただし、これは理論的な話なので、2GBでも余裕で処理できることならFire HD 8とFire HD 8 Plusの違いは体感しないこともあるので、3GBのRAMを搭載しているからPlusの方が無条件でサクサク動くことを保証する性質のものではありません。

と言っても基本的な考えとしてRAMの容量が大きければ大きいほど負荷が増えても処理がスムーズに進みます。

例えるなら、筋肉の少ない人よりも筋肉ムキムキの人の方が重い物を持ち上げられるそれと似ています。

電源アダプタが9W

これはかなりマニアックな域かもしれませんが、Fire HD 8の電源アダプタは5W出力ですが、Fire HD 8 Plusの電源アダプタは9W出力です。

普段使ううえであまり気にする必要はありませんが、スマホに同梱されている電源アダプターを使いまわそうとしても出力不足で充電できないか満充電に時間がかかります。

まとめ:Fire HD 8 Plusはワイヤレス充電ができる

Fire HD 8とFire HD 8 Plusの違いは前述のとおりですが、最後にもういちど噛み砕いてまとめておきます。

Fire HD 8とFire HD 8 Plusの違いは

・ワイヤレス充電ができるようになった
・Fire HD 8 Plusの方が動きが重くなりにくい
・電源アダプターが9Wなのでスマホ用アダプターでは充電できないor満充電まで時間がかかる

もっと噛み砕くと、「Fire HD 8 PlusはFire HD 8と中身はほとんど同じでワイヤレス充電ができる」と思ってもらえればいいでしょうか。

Fire HD 8とFire HD 8 Plusで迷っているなら無条件でFire HD 8 Plusを買ってください!

//あわせて読みたい//








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です